Home » nocategory » ラットタットと医療脱毛、どちらがいいの?

ラットタットと医療脱毛、どちらがいいの?

ラットタットは月額6800円で全身脱毛が出来ちゃう、ということで人気を集めている大手脱毛サロンです。対して医療脱毛は、かかる費用はサロンに比べると少し高額ながら効果が出るのが早く短い期間で全身脱毛が早く終わらせられるところがメリットです。ラットタットは月額制ということでリーズナブルなサロンということがウリになっていますが、実は価格的には総額で考えるとそこまでリーズナブルなサロンではありません。

12回分通ったと仮定すると24万円程度かかるので、他の安いサロンに比べればラットタットよりも安いところはあります。また、全身の脱毛個所50か所を3回に分けて1回分脱毛を行いますのでかなり時間がかかるということになります。

12回分通ったとして、36か月かかるので3年通い続ける必要が出てきます。ただし、医療脱毛は最短1年半程度で12回通うことが可能ですので半分で終わらせることが可能です。全身の脱毛をするには1回の施術に1時間~2時間程度かかるところも多く、時間的にも余裕がなければラットタットですべて終わらせるのは難しいといえるでしょう。

しかし、脱毛を行う際の痛みはあまりありませんし、脱毛を始め頃からお金を準備しておく必要はありませんので学生にはおすすめです。また、医療脱毛は少し強いレーザーを使っているのでちくちくと刺さるような痛みが生じます。

そういったところに我慢できる、女性のお客にはおすすめです。